第2回 ワークショップ 1月 7日(日)

日時:平成30年1月7日(日) 10:30~15:30
会場:筑波技術大学 保健科学部 (春日キャンパス)
参加者:10名(男 8名・女 2名/中2 – 4名・中3 – 1名・高1 – 4名・高2 – 1名)
希望文字種:点字 5名、拡大文字 3名、通常文字 2名
メンター:7名

当日の様子が『ICT教育ニュース』に掲載されました。記事はこちら

1.「コンピュータシステムを作っちゃおう!

  10:30~12:00

講師:小林真(筑波技術大学)

 センサーやスピーカーとプログラミングを組み合わせてミニコンピュータシステムを作ります。

      

詳しくはこちら(教材)  動画はこちら

印刷・ダウンロードはこちら⇒ 通常版  拡大版

当日使用する教材用サンプルプログラム

2.「Windowsソフトを作ってみよう!

  10:30~12:00
  13:30~15:00

講師:金堀利洋(筑波技術大学)

 メモ帳にプログラムを書いて、ボタンやテキストボックスが配置されたいわゆる「Windowsのソフト」を作ります。

      

詳しくはこちら(教材)  動画はこちら 

印刷・ダウンロードはこちら⇒ 通常版  拡大版

当日使用する教材用サンプルプログラム

3.「プログラミングで図形を動かしてみよう!

  13:30~15:00

講師:小林真(筑波技術大学)

 シンプルな図形を動かすプログラムを作ります。全盲の生徒さんでも分かるように、点図ディスプレイを使います。

      

詳しくはこちら(教材)  動画はこちら

印刷・ダウンロードはこちら⇒ 通常版  拡大版

当日使用する教材用サンプルプログラム